カテゴリー
お知らせ

レッスンのテキスト

神戸六甲リトミック⭐︎ピアノ教室のレッスンは
①テキスト
②テクニック
③併用曲
の3つで進んでいきます。

 

①テキスト

ぴあのどりーむ や オルガンピアノの本 やブルクミュラー、ソナチネアルバムといった進度がわかる本のことです。

②テクニック

最初はバーナムピアノテクニックを使います。
そのあと「こどものハノン」へ移りますが、お指がしっかりしていなかったり、譜読みがゆっくりさんの場合は他のものを代用します。

③併用曲

私はツェルニーなどの練習曲を持たせない代わりに併用曲をもたせます。

と、ここまでは他の先生も同じかも知れませんが、
私は所持している楽譜からお一人ずつに合った曲を選びます。

今のレベルで弾ける曲、ちょっとがんばる曲、知ってる曲、リズムが楽しい曲、ハーモニーが美しい曲、イメージが湧きやすい曲、長〜い曲(笑)など
その時々で紹介します。

お付き合いが長くなると生徒の好みや得意なタイプの曲(そうでない曲)がわかってくるので
「この曲好き!」と言ってもらえたりします。もちろん苦手だけど克服してほしい事も選曲しますよ。

なので、どの生徒さんも併用曲は進んで練習してきてくれます!

新しいことにチャレンジすることはワクワクしますよね!

それにレパートリーが増えますし、教本だけでは補えないことも学べます。

併用曲が仕上がったら、ご家庭でどんどんリクエストしてお子さんに弾いてもらってくださいね。

 

カテゴリー
お知らせ

上達の近道は?

神戸六甲リトミック☆ピアノ教室の杉本佐知子です。

ピアノの上達の近道はなんでしょう?

それは。。。。

ご家族のみなさんがお子さんが弾くピアノに興味を持ち、一緒に楽しむことです!

とくに小さなお子さんは、気分が乗らなかったり、調子が悪かったりしますよね。

でも あせらず叱らないでくださいね。

お家での練習もそうですよ。

「練習しなさい!」ではなく
「今日は聴かせてくれないの?」とか
「習ったことをお母さんにもおしえてほしい」とか
「あなたのピアノにとても興味をもっていますよ〜」とアピールしてくださいね(笑)

私が小学生の時、隣に住むおばさんが私のピアノを聴いてくれているみたいで、会うたびに
「今弾いている曲は何ていう曲?」「もう1週間でスラスラ弾けるのね〜」なんて言ってくれるので
熱心に練習した事を覚えています。

聴いてくれている人がいる事でとても上達しますよ!

カテゴリー
お知らせ

おすすめのアプリ②

神戸六甲リトミック☆ピアノ教室の杉本佐知子です。

みなさん、メトロノーム持ってますか?

最近は電子ピアノの方も多いので
生徒さんは「電子ピアノに搭載されています」と
言います。

が。。。。

私は振り子式のメトロノームをお勧めしています。

年齢が小さい子が使う場合、振り子を見ながら
合わすほうが断然やりやすいです!

「可視化」することで練習している所がメトロノームと合っているか確認もしやすいですよね。
耳だけで確認するのは初心者が
一人で練習するには難しいです。。。

そこで振り子式のメトロノームアプリを見つけちゃいました!

これ、背景の色もピッ・ピッという音もかえられるんです。

↓↓↓こんな感じです(動画)

IMG_8072

これだったら譜面台に置けるのでアップライトでも目の前において見ながら練習できますよ。

無料ですしIPHONEやIPADの方は試してみてはいかがですか?

Smart Metronome & Tuner(Tomohiro Ihara)

https://apps.apple.com/jp/app/smart-metronome-tuner/id889571826

 

カテゴリー
お知らせ

5月7日生まれの作曲家

5月7日生まれの作曲家は

ブラームスとチャイコフスキーです。

ブラームスはドイツ出身
【バッハ】【ベートーヴェン】と並び、ドイツ作曲家の3Bとよばれています。

彼が20歳の頃 リストに師事しようと尋ねたが
リストがピアノを弾いている最中に居眠りをして嫌われてしまいます(当然ですね・・笑)

で、次に尋ねたのがシューマンだったようです。
シューマンとの師弟関係は有名ですね。

 

そしてブラームスの少し後に生まれたのが
チャイコフスキーです。

彼はロシア出身で三大バレエ音楽【白鳥の湖】【眠れる森の美女】【くるみ割り人形】が有名ですね。

彼が作曲した子供向けのピアノ曲はよくコンクールの課題曲になっていますよ。

 

カテゴリー
お知らせ

5月レッスンカレンダー

◆ご父兄の皆様へ◆

以前「ブログでもレッスン日が確認できるようにします!」と言っておきながらすっかり忘れておりました(T_T)

すみません。今月からアップしますね。

いよいよ今月から発表会に向けての練習を開始します!

連休明けに発表会にお手紙をお配りするのでご確認くださいね。

よろしくお願いします。

カテゴリー
お知らせ

細かいことかもしれませんが。。。

神戸六甲リトミック☆ピアノ教室の杉本佐知子です。

突然ですが皆さん、お月謝袋を先生に渡す時どうされていますか?私は両手をそえて「おねがいします。」と渡してもらいます
大切なお金ですので片手ではなく「両手」をそえて。
ピアノを学ぶ場なので先生に「どうぞ」ではなく
「お願いします。」の言葉で。

私も「ありがとうございます。」と一礼して受け取ります。

今やキャッシュレス時代なので「お月謝を渡す」ことは
これからなくなるかも知れませんが、大切な作法と考えています。

他にも個人のお宅でのレッスンの場だからこそ、

・自分の靴をそろえる。
・入って来る時(帰る時)は挨拶する。
・レッスンを始めと終わりには、お互いに
「お願いします」と「ありがとうございました。」
・お手洗いの使い方  など・・・

当たり前かも知れませんが、ピアノだけではなく小さいうちから身につけてほしい事ですね。

カテゴリー
お知らせ

ピアノは脳に良い!

神戸六甲リトミック☆ピアノ教室の杉本佐知子です。

体験レッスンをお越しいただいた方へのアンケートで
「習いたい(習わせたい)理由」を伺うのですが、
最近は「脳に良いから」と言われることも少なくありません。

以前のブログで紹介しました動画がその後次々と配信されています。私は上手く説明出来ないのでご覧になってくださいね(笑)分かりやすいですよ。

 

カテゴリー
お知らせ

阪神ジュニア音楽コンクール

私が所属していることもあり、教室の生徒さんはこのコンクールに何人か参加しています。

阪神ジュニア音楽コンクール

就学前から参加でき課題曲もレベル別になっているので
ファーストコンクールにはおすすめです。

コンクールは参加する事に意義があります。
自分の努力が実を結ぶ事で「やればできる」と自分を肯定し、永続的な強い自信になります。
もちろん「実を結ぶ」には入賞ですよね?
大丈夫!このコンクールは何かしらの評価をしていただけます。
だから年齢の低い生徒さんにおすすめなんです。

発表会とはまた違う雰囲気の中で演奏するのも良い経験になりますよ。

カテゴリー
お知らせ

兵庫県学生ピアノコンクール

今年もコンクールの参加募集が始まりました。

去年はコロナの影響で中止だった兵庫県学生ピアノコンクール。

私はこのコンクールに過去7回、生徒を参加させたことがあります。
1回目は私も生徒も初めてで大きなミスなく弾けたものの
賞には及ばず悔しいやら申し訳ない気持ちでいっぱいでした。

それから自分なりに研究を重ね、2回目以降は生徒の努力もあって、銀賞や銅賞をいただけるようになりました。

参加する事に意義があると分かっていてもやはり入賞するとホッとしますし、なにより生徒の誇らしげな笑顔が指導者
冥利につきます。

これからも入賞できるよう、私も精進しなければなりませんね。このコンクールは特に気が引き締まります。

 

カテゴリー
お知らせ

マサさんのステキなピアノアレンジ曲集

 

今日はレッスンがお休みだったので楽譜屋さんへGO‼️

こんな楽譜を買ってきました♪

『マサさんのステキなピアノアレンジ曲集』

聴き馴染みのある曲を松田昌さんが編曲している楽譜です。

私は買ってきた楽譜は一通りザーッと弾きます。。
で、弾いてる時に「〇〇ちゃんが好きそう💓」とか
「この曲は〇〇君に弾いてほしいな〜」とかすぐに思いついちゃうんです。

この曲は誰に弾いてもらおうかな。。。

とっても可愛い曲でしょ?

#森のくまさん#マサさんのステキなピアノアレンジ曲集